牛川塗装工業のこだわり

代表者メッセージ

牛川塗装工業は、1977年より神奈川県平塚市で建築塗装業を営んでおります。当社は、創業以来、お客様との対話を第一と考え、どんな現場でも懇切丁寧を心がけてきました。
私は、大企業でないからこそ可能なことがあると考えています。それは、お客様の側となって考えること。常にスタッフ一同、正しい知識と最新の技術を身につけ、お客様に満足していただけるよう責任施工を行っております。
創業以来、約40年間にわたり信頼と実績を積み重ねてきた当社に、安心してお任せください。

 

株式会社牛川塗装工業
代表取締役社長 牛川陽一

牛川塗装工業のこだわり

コミュニケーション

当社では、お客様との対話を第一に、外壁や屋根などの塗り替えやメンテナンスについて、適切なアドバイスをいたします。対話を重ねて、工事内容にご納得の上で、ご発注いただいています。また、工事の際には、近隣へのご挨拶も欠かさずに行っています。

責任施工

いわゆる下請業者へ任せきりにするのではなく、どの現場においても、自社社員が作業を行っています。常に高い品質を保つために、自社社員による自社施工にこだわっています。

信頼の技術力と高品質塗料

当社は、「ニットク・アメニティシステム連合会」(※)の関東甲信越地区の理事会員です。施工会員は日本特殊塗料株式会社より、安心して任せられる施工認定を受けた専門の工事店のみで構成されています。
ニットク・アメニティシステム連合会」は、材料・工法なども含め、これらの業務をトータル的に管理・推進し、優れた施工をお届けします。特に一般塗料に比べ高度な施工技術が必要とされる光触媒塗料「エヌティオ」、窓ガラス用赤外線紫外線吸収塗料「NTサーモバランス」、アクリルゴム系壁面防水化粧材「ハイプルーフ」などは、「ニットク・アメニティシステム連合会」の責任施工会専用塗料として扱われています。
当社では、高い技術で責任を持って施工いたします。

※日本特殊塗料株式会社と施工代理店が協力して、全国各地に「ニットク・アメニティシステム連合会」(NAS会)を組織しています。
現在、会員数は全国で約450社。

職人の育成

photo_02正しい知識と最新の技術を身につけるために、スタッフ教育に力を入れています。塗装技能士をはじめとする各種資格・免許の取得を会社全体でサポートしています。高いプロ意識を持った職人の育成を目指しています。
⇒職人募集はコチラ